おバカちゃん注意報 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●Dlife(2017/4/13から)集中再放送月~金曜日16時から2話連続放送 字幕
●KNTV 2016.4.23 (土) 月~土曜日7:35~
原題:愚か者注意報

おバカちゃん注意報  못난이 주의보 全133話
2013年放送 
平均視聴率 9.42%
おバカちゃん注意報 ~ ありったけの愛 ~ DVD BOX I
あらすじ

コン・ジュンス(イム・ジュファン)は、詐欺罪で前科5犯の父が再婚した相手の連れ子2人とその後に生まれた妹の4人兄弟の家長になり、
両親の死後、必死で生活を支えていた。しかし20才の時に弟の罪をかぶり、殺人犯として刑務所で10年服役することになってしまう。
出所後もジュンスは様々な苦難に立ち向かい、家長として生きていくのだが・・・。

 

キャスト

コン・ジュンス役 :イム・ジュファン 殺人罪で10年間服役し仮釈放中。
ナ・ドヒ役 : カン・ソラ 大手アパレル企業BYの企画室長。
コン・ジンジュ役 : カン・ビョル ジュンスの義妹、美容師
コン・ヒョンソク役 : チェ・テジュン ジュンスの義弟、検事
シン・ジュヨン役 : シン・ソユル ドヒの従姉妹、BYアパレル広報室長
イ・ハンソ役 : キム・ヨンフン BYアパレル法律チーム長、国際弁護士
コン・ナリ役 : キム・ソルヒョン ジュンスの異母妹、高校生 成績ビリ、アイドルを目指している。

カン・チョルス役 ヒョヌ ジンジュの恋人、司法浪人生
ナ・サンジン役 イ・スンジェ ドヒの祖父、BYアパレル会長
ナ・イルピョン役 チョン・ホジン  ドヒの父、BYアパレル社長

 

スタッフ
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
readさんの感想より

泣かされます!

長く続いたドラマだったので、最初の頃は、最後まで見ないかも知れないなと思っていました。それでも、段々進んでいくうちにはまりしました。あらすじ自体は、そんなことあるわけないだろうと突っ込みどころ満載なんですが、キャストの魅力や、展開が読めても面白く観れる出来で、最終回までしっかり見ました。

「ほろり」、とくる場面が、何度もあって、泣きました。これから見る人なら、とびとびよりも全話見て欲しいです。家族をこんなに大事に思い合うってなかなかないです。事件にまつわるそれぞれの思いや行動などが、回を追うごとに明らかになる、ドラマの軸になる部分はもちろんのこと、四人の兄弟姉妹のそれぞれの恋愛模様も楽しめました。

キャストの女性陣では、カンソラちゃんのスタイルの良さやシン・ソユルさんの愛嬌(えぎょ)のかわいらしさ、AOAソルヒョンの元気はつらつ美少女っぷりにも注目です。役柄的にもこのドラマはよく合っていると思うキャストで、違和感なく集中できます。唯一カン・ビョルさんはこのドラマの役のせいではありますが、仏頂面ばっかりで残念でした。「家族を守れ」のにこにこ顔も挟んでほしかったと思います。

男性キャストは、主人公のイムジュファン氏が背が高くてカンソラちゃんとのバランスも良し。二人は特に立ち姿が絵になります。弟役のチェテジュン氏は、シリアスな役も軽めの役も上手な若手さんで、魅せてくれます。脇役も、ユンソナさんをはじめとして、日本の韓ドラファンなら知っている人ばかり登場するので、それも見どころです。

 

miikhuwaamsukさん

家族愛と血の繋がりのない兄妹愛を描いた作品で、物凄く心が癒されたと共に、自分はもっと家族や兄妹を大切にしないといけないと反省させられたとても良いドラマでした。
自分が弟の犯した罪をかぶり、それが後々どの様に自分の人生に影響が出てくるのか、主人公の気持ちがとても細かく描かれていた素晴らしいドラマだったと思います。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー