いつも春の日 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●KNTV(2017/4/19から)集中再放送 日曜日早朝4時から5話?連続放送 字幕
●KNTV(2017/4/19から)水・木曜日20:50から2話連続放送 字幕

いつも春の日 언제나 봄날 全120話
2016年放送 
平均視聴率 % 시청률
 2017y04m10d_213407642
MBC いつも春の日 언제나 봄날
あらすじ

 8年ものあいだ軍務に就いていたチュ家の孫娘インジョン(カン・ビョル)が除隊し、父ミョンシク(ソヌ・ジェドク)と再会の喜びを分かち合っていた。その時、近くに居合わせた老人が倒れ、ふたりは救護にあたる。老人のドクサン(イ・ジョンギル)は実は大手食品会社KRの名誉会長。献身的な父娘の姿にドクサンは不思議な感情が芽生える。
その頃、ドクサンからスカウトを受けたヒョンジュン(パク・チョンウク)がKRの社長に赴任。さらにドクサンの孫ユノ(クォン・ヒョンサン)も理事として入社してくる。インジョンに好意をもつヒョンジュンと、インジョンのかつての恋人ユノ。何も知らないインジョンはKRに入社し、ぎこちない会社生活が始まった…。一方、ミョンシクに実の親がいることが発覚し…。

2017y04m10d_213656274
 KNTV いつも春の日
キャスト

カン・ビョル チュ・インジョン 未婚の母。元職業軍人 双子

キム・ソヘ チュ・セウン 叔父夫婦の養女 KRの秘書室に勤務 双子

パク・ジョンウク ク・ヒョンジュン KRの社長

クォン・ヒョンサン カン・ユノ KRグループの御曹司

ソヌ・ジェドク  チュ・ミョンシク トラックで野菜を売っている

イ・ユジュ チュ・ポヒョン 幼稚園児 チュ・インジョンの娘

 

 

スタッフ /脚本: キム・ミギョン、ソ・シネ 演出 :イ・ヒョンソン
コメントにて随時感想募集中です。
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

カン・ビョル 강별 チュ・インジョン役
2017y04m10d_221032129
出典:http://www.imbc.com/
生年月日: 1990年8月9日 2009年に『女子高怪談』シリーズの第5作でデビュー。168cm, 48kg ソウルアメリカ人高校を卒業で英語が堪能
ミス・マンマミーア(2015/KBS drama)ソ・ヨンジュ シングルマザー
おバカちゃん注意報(2013/SBS)コン・ジンジュ ジュンスの義妹、美容師
鉄の王キム・スロ (2010/MBC)アヒョ 斯盧(サロ)国の王女、密偵、スロの恋人/アニ アヒョの姉
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー