あなたが寝ている間に 5話・6話と7話と8話 あらすじと感想 ペ・スジ(missA) ナム・ホンジュ役

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

あなたが寝ている間に 당신이 잠든 사이에 全32話(1話30分×2話連続)

第5話 視聴率5.1% 第6話6.1%

quetalsurinoさんより

第5話・6話あらすじ

弟が心配になったジェチャン(イ・ジョンソク)は、ホンジュが見た夢と彼が見た夢を照らし合わせます。ホンジュの夢でスンウォンがソユン(キム・ソヒョン)の父を殺害すると知ったジェチャンは、弟が心配になり電話を掛けますが、すでにソユンと一緒にいるスンウォンは電話に出ることなく。。。

その頃、ジェチャンがホンジュを助けたことで、運命が変わった警察官のウタク(ジョン・ヘイン)もジェチャンやホンジュと同じように夢を観始めます。生々しい夢が気になるウタク。

夢で見た事件が起きる前に、ジェチャンはスンウォンを見つけ出します。ソユンの母の事件を不起訴処分にした検事が兄のジェチャンだと知り、スンウォンは驚きます。兄にガッカリしたスンウォンは、ジェチャンに冷たくあたります。

スンウォンを助けたことに安心するジェチャンは、家族写真を見ているうちに、過去を思い浮かべます。警官で優しかった父の姿を。ホンジュの父が亡くなることになった脱走兵は、ジェチャンの父とも関係がありました。コンビニで不審な脱走兵を発見した父は、ジェチャンを外に避難させますが、父は脱走兵に射殺されます。ホンジュの父が亡くなった同じ日の出来事でした。

ホンジュからの言葉とスンウォンとの会話で、不起訴処分にしたソユンの母の事件、つまり夫のパク・ジュンモの障害事件を再調査することを決めます。事件解決と思っていたユボムは、彼の対応に納得がいかず不愉快になります。

命の恩人のジェチャンにお礼をとウタクが現れます。ホンジュも加わり、夕食を取る三人の前にユボムが現れます。すべてはウタクの夢の通りでしたが、違う点は、ウタクの先輩の警官ではなく、ジェチャンが加わったこと。。。ウタクの見た夢では何かが起こることになります。

第5話・6話感想

ジェチャンとホンジュの繋がりは分かりましたが、新たに夢を見ることになったウタクとのつながりは?彼が突然夢を見るようになった理由が疑問として残ります。ウタクの夢の通り、何か事件が起きそうですが、彼はどのように夢を変えることになるのでしょうか。ウタクも加わり三人で、今後は事件が起きる前に解決していくことになるのでしょうか。

ジェチャンの亡くなった父との思い出が登場しました。優しい父を失望させたことや父が亡くなったことなど、ジェチャンがユボムを嫌う理由が理解できます。亡くなった父の望み通り、司法試験を受け検事になったジェチャンは、ユボムと関わることを避けていた様子。ソユンの母の事件は不起訴処分の受理がまだされていないことから、調査することを決めます。このことで、ユボムと対立することになりそうです。

ジェチャンとホンジュのやり取りにドキドキするシーンが登場しました。ホンジュはジェチャンに自らキスする夢を見ます。今後登場することになると思いますが、どのような状況でのキスになるのでしょうか。ジェチャンが調理中、額にやけどしたことを夢で知ったホンジュは、手当をしてあげます。ホンジュを見つめるジェチャンの視線がこれまでと違い、優しくなったようです。

ウタクとホンジュが仲良くなったところを見たジェチャンが嫉妬するような眼差しで二人を見つめたように思えました。イ・ジョンソクはやっぱりキュートでカッコいいです!

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

 

第7話 視聴率 7.9% 8話 視聴率 8.9%

quetalsurinoさんより

第7話・8話あらすじ

ウタク(ジョン・ヘイン)がジェチャン(イ・ジョンヒョク)をホンジュ(スジ)の母が経営するサムギョプサル屋さんに連れてきたのは、偶然ではありませんでした。

ウタクは、ソユン(キム・ソヒョン)によりホンジュが怪我をする夢を見ます。彼の夢に登場しているのはジェチャンではなく、先輩の警官でした。見た夢が現実で起きるのではとの心配したウタクは、ジェチャンを誘い、ホンジュの店を訪れます。

ジェチャンが不起訴処分を取り消すことを知ったイ・ユボム(イ・サンヨプ)弁護士もホンジュのお店に現れます。彼の目的はソヨンの母に裁判を諦めるよう説得すること。裁判になると才能のあるソヨンへの援助が無くなると話します。話を聞いていたソヨンは、ピアニストになる夢を諦めると、手を傷つけるために、置いてあった箸を持ち上げます。

箸で手のひらを刺そうとしていた瞬間、ジェチャンが立ち上がり、事件を担当する検察であることを明らかにします。ジェチャンは何があっても父を起訴すると約束とソヨンに約束します。ソユンを止めようとしたホンジュが、箸に刺され怪我をするが、ウタクの見た夢。ウタクがジェチャンを誘ったことで、夢でみた出来事を変えることに成功します。

ウタクの行動に疑問を感じたジェチャン。ジェチャンは、ウタクも夢を見ることを知ります。ホンジュも含め、三人が同じく夢をみることを知ったウタクは、三人の繋がりを探し始めることに。ソユンの父、パク・ジュンモ、目撃者、担当警察まで呼ばれ事情聴取されることになった朝、ホンジュは再びジェチャンの夢を見ます。ジェチャンが基礎に失敗する夢。。。

一方で、ウタクも同じ夢を見ますが、彼の夢ではパク・ジュンモが起訴されることになります。ホンジュとウタクは、夢で唯一違う点に気づきます。パク・ジュンモへとの聴取は、ジェチャンではなく調査官のチェ・ダムドンが担当することで、無事起訴できるとの話に、ジェチャンは半信半疑しながらも、チェ調査官に任せます。

イ・ユボム(イ・サンヨプ)が準備したシナリオ通りに話すパク・ジュンモ。かれの話を肯定的に聞いていたチェ調査官が、疑問を提示したことで、パク・ジュンモの嘘がばれ、ジェチャンは彼を起訴することに成功します。

その夜、一緒にいるジェチャンとホンジュ。ホンジュの夢の通りだと、二人はキスするはずですが、全く反応のないジェチャンに戸惑います。

第7話・8話感想

待っていたホンジュとジェチャンのロマンチックなシーンが登場しました。不思議にもイ・ソンヒョクはヒロインとのツーショットのシーンで、魅力を発揮します。最後のシーンはドキドキするので見逃さないで欲しいです!ホンジュの夢の通りだとジェチャンとキスすることに。でも同じ夢をジェチャンも見ていました。彼女の言葉に嬉しくなりながらも、彼女の気持ちに応えることに不安になり、キスすることを避けたんですね。

キスのためにかかとを上げるホンジュとキスを避けるためにかかとを上げるジェチャンの姿が最後に登場するので、そのキュートな姿に微笑みました。スジがこれまで演じたキャラクターのなかで、ホンジュが一番好きになりそうです。積極的で正直に思っていることを表現できる姿がかわいいです。

必ずソユンの父を起訴すると頑張ったことを知るホンジュは、夢でジェチャンが起訴に失敗することを知り、出勤するジェチャンのあとをコッソリついていきます。韓国ロマンスドラマの定番ともいえるシーンが登場します。何度観ても好きなシーン!バスの中で居眠りするジェチャンのために、太陽の光を手の平で隠してあげるのはホンア。男女逆で描かれるのも悪くないシーンですね。

ウタクの活躍で夢を変えることができ、無事事件を解決することができました。それぞれの夢の描かれ方やストーリの展開が分かりやすいです。今後も三人でタックを組んで事件を解決することになるのでしょう。ジェチャンとホンジュとの繋がりは明らかになりましたが、ウタクとはどのような繋がりがあるのでしょう。警察だけに、ウタクが三人のつながりを見つけ出しそうですね。

前作「W-君と僕の世界」の時もそうでしたが、イ・ジョンソクのドラマは、話の展開は面白く演出もキレイで夢中になりますが、何よりもイ・ジョンソクがカッコよくて夢中になってしまいます!

キム・ソヒョンが特別出演していますが、ユン・ギュンサンやイ・ソンギョンなども特別出演するようなので、今後がさらに面白くなりそうです。

 

ペ・スジ(missA) 배수지 ナム・ホンジュ役
2017y09m23d_151417012
出典:http://programs.sbs.co.kr/drama/wyws/
生年月日1994年10月10日 歌手、女優、タレント。アイドルグループMiss Aのメンバー。
2011年 KBS2 「ドリームハイ」- コ・ヘミ役
2012年 KBS2 「ビッグ〜愛は奇跡<ミラクル>〜」- チャン・マリ役
2013年 MBC 「九家の書〜千年に一度の恋〜」- タム・ヨウル役
2016年 KBS2 「むやみに切なく」 – ノ・ウル役
受賞歴
2011年《KBS演技大賞》 -女新人演技賞(ドリームハイ)
2011年《KBS演技大賞》-ベストカップル賞(ドリームハイ)

 

あなたが寝ている間に 9話・10話と11話・12話 あらすじと感想

 

あなたが寝ている間に 視聴率 あらすじ キャスト 感想
【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー