ああ、私の幽霊さま 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】

●DATV(2017/12/7から)木曜日23:15から2話連続放送 字幕
●アジアドラマチックTV(2017/8/2から)集中再放送月~金曜日?深夜27:30から
●アジアドラマチックTV(2017/7/9-30)集中再放送 土・日曜日16時から3話連続放送(土曜日は18時から2話連続)7/9は20時から1話

ああ、私の幽霊さま  全16話
2015年放送 
平均視聴率 4.05% tvN tvNドラマ歴代3位
ああ、私の幽霊さま DVD-SET1
あらすじ

幽霊が恋の仕掛人! ?落ちこぼれ女子がセクシー幽霊に取り憑かれて巻き起こす、前代未聞の<全身全霊>ロマンティック・ラブコメディ!
生まれた時から霊感が強く、日頃から幽霊の脅威を受けているナ・ボンソン。カリスマシェフとして名高いカン・ソヌがオーナーを務めるサンレストランで見習い補助をしているが、失敗ばかり。
ソヌから、もっと自分に合った仕事があるのではないかと言われ、退職することを決意する。しかし、ひょんなことから、ちょっとエッチな“ワケあり”幽霊のスネに取り憑かれてしまう!
奥手で地味なボンソンから、勝気で積極的なボンソンに変わった姿を見てソヌは少しずつ彼女に惹かれていき…! ?

 2016y04m01d_133859439
ああ、私の幽霊さま 公式サイト 相関図
キャスト
チョ・ジョンソク カン・ソヌ サンレストランの社長兼シェフ
パク・ボヨン ナ・ボンソン サンレストランスタッフ、幽霊が見える
イム・ジュファン チェ・ソンジェ ソヌの妹の夫、警察官
クァク・シヤン  ソジュン サンレストラン料理人
キム・スルギ  シン・スネ 記憶喪失になった幽霊
パク・ジョンア イ・ソヒョン ソヌの友人、テレビ局プロデューサー
シン・ヘソン  カン・ウニ ソンジェの妻、ソヌの妹 レストラン会計
カン・ギヨン ホン・ミンス  副料理長
チェ・ミンチョル  チョ・ドンチョル 調理スタッフ
オ・ウィシク  チェ・ジウン サンレストラン料理スタッフ
シン・ウンギョン  チョ・ヘヨン ソヌの母 大学の講師
イ・デヨン  シン・ミョンホ  スネの父 キョンギ食堂
イ・ハクジュ  シン・ギョンモ  スネの弟
イ・ジョンウン ソビンゴ  霊媒師
スタッフ [脚本]ヤン・ヒスン
コメントにて随時感想募集中です。

●以下感想ネタバレ有。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】
amijkさんの感想より

とにかくかわいいパク・ボヨン

特筆すべきはパク・ボヨンの愛らしさです!
彼女が出演した作品を見るのは「過速スキャンダル」(2008年)以来でしたが、「あれ?こんなにかわいかったっけ」と驚くほど、表情や仕草、声がかわいいのです。韓国では、かわいいタイプの女性より、大人っぽくてきれいなタイプの女性が人気だと聞きますが、このドラマがきっかけになったのか、韓国の芸能界でも理想のタイプを聞かれてパク・ボヨンの名前を挙げる男性芸能人が増えたというのもうなずけます。

主人公ボンソンはいつもおどおどして、「すみません、すみません」が口癖。それがスネに憑依されるとずうずうしいくらいの性格になり、ストレートに、ときにはセクシー(?)に迫りますが、そのギャップも面白く、かわいい。スネが生きていたときには、日々の生活に追われ経験できなかったことを、ボンソンの体を借りて経験するときに見せる初々しさといったらたまりません。

はじめはクールなシェフが、ボンソン(実はスネ)に言い寄られるうちにしだいにメロメロになっていく様子をチョ・ジョンソクが好演していますが、パク・ボヨンのあまりの愛らしさに演技というより地だったのではないでしょうか。

そのほか、ボンソンに憑依する幽霊スネ役の個性派女優キム・スルギ、「おバカちゃん注意報」のさわやか青年イム・ジュファン、このドラマで注目されその後「私たち結婚しました」に出演している有望株クァク・シヤンなど、魅力的な俳優がそろっていて、またひとつひとつの場面がよく作られているので、全編を通じて楽しく見られました。

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー